ななみ小学校七不思議実況|感動的なエンディングが印象深いゲーム

学校の七不思議がテーマのフリーホラーゲーム「ななみ小学校七不思議」をご紹介。

主人公の高校生を操作し、学校内で七不思議に関する情報を集めたり、妖怪に追いかけられたりするゲームです。

今回も、実況動画をYouTubeに公開中です。

「ななみ小学校七不思議」とは

ななみ小学校七不思議は、ニックマンさん制作のフリーホラーゲーム。クリアまでの時間は3時間程。

昼は学校で謎解き探索パートと、夜は旧校舎で妖怪に追われる逃げゲーが多めです。

謎解きのヒントの出し方も優しいので、謎解き脱出系ゲームが苦手な方も遊びやすいと思います。

ゲームの特徴

ジャンル探索ホラーアドベンチャー
プレイ時間2~3時間
エンディング4つ(BAD×3 トゥルー1)

ゲームの進め方

  1. 昼間の学校で情報を集める
  2. 夜の学校で七不思議の妖怪と対峙(逃げや謎解きなど)
  3. 7つの七不思議を解けばエンディング

ストーリー

高校入学早々、トイレを探して旧校舎を訪れた主人公佐々木は、大鏡の呪いを受けてしまう。

呪いを解くには、学校に隠された七不思議をすべて体験しなくてはいけないのだが…。

キャラクター

佐々木優希

主人公の男子高校生。胃腸が弱く、トイレを探して旧校舎に。

トイレの花子さん

旧校舎のトイレの地縛霊。佐々木を驚かすつもりが、逆に驚かされる。

里中さん

心優しい用務員のおじさん。何やら暗い過去を抱えていそうだが…。

ななみ小学校七不思議 感想

「ななみ小学校七不思議」は、オリジナリティあるグラフィックと、感動的なシナリオが印象的な作品でした。

とくにエンディングクレジット後のエピローグは泣けますね。

前述したように難易度は高くないので、普段ゲームに慣れていない方も無理なく楽しめるのではないでしょうか。

実況動画も公開中

ななみ小学校七不思議の実況動画」を、YouTubeチャンネルに公開中です。

謎解きに困ることがあったら、参考にしてみてください。