ぶきあつめ~なんでも武器になるRPG~|神アクションRPGゲーム

マップ内のすべてを武器に変えて戦える神フリーゲーム「ぶきあつめ~なんでも武器になるRPG~」をご紹介。

グラフィック・システム・シナリオ・BGMすべてが高クオリティな傑作アクションRPGです。

今回も、実況動画をYouTubeにアップしています。

「ぶきあつめ~なんでも武器になるRPG~」とは

「ぶきあつめ」は、kagayaさん制作のフリーアクションRPGゲーム、クリアまでの時間は3~5時間程。エンディングは複数あります。

特徴はなんといっても「マップ内のすべての対象を武器にできる」という斬新なシステムでしょう。プレイヤーによって十人十色の選択肢が生まれ、図鑑を埋める収集の楽しみもあり、控えめにいって傑作です。

ゲーム進行もテンポが良くて快適そのもの。作者のkagayaさんのゲームデザイン力の高さが伺えます。

ゲームの特徴

ジャンルアクションRPG
プレイ時間3~4時間
エンディング4つ(ノーマルエンド1+おまけエンド3

ゲームの進め方

  1. マップ上にある武器を拾う
  2. 敵を倒しながら図鑑を埋めていく
  3. 祠のボスを倒していく(全5つ)

マップ上のありとあらゆるオブジェクトを武器として装備可能です。

武器事に違った特殊能力があるので、収集してカスタマイズしていく楽しさもありますね。

ストーリー

亡き父の後を継ぎ、妹と武器屋を営む武器職人うえ子は、伝説の剣ツヨスギテ・クサハエル・ソードの噂を耳にする。

うえ子は思った「伝説の剣…なんてロマンがあるんだ!」こうしてうえ子は、伝説の剣を探す旅に出たのであった。

ギャグとシリアスのバランスが絶妙なシナリオで、エンディングはホロリと感動できます。

キャラクター

うえ子

主人公の少女。父を後を継ぎ伝説の武器を探し求めている。

ぽん美

うえ子の妹。しっかり者で、うえ子を色々と補助してくれる。

ウェポチチ

うえ子とぽん美の父。優れた武器職人だったが、ある日ズタボロになって帰宅し、そのまま帰らぬ人となってしまった。

ぶきあつめ 感想

「ぶきあつめ」の感想をまとめると「圧巻」の一言です。有料ゲーム級の体験価値を感じることができました。例えば

  • ゲームスタートしてから最初の戦闘に入るまでのスピーディさ
  • 説明を読み飛ばしても感覚的に戦闘できてしまうボタン配置
  • 文字数が必要最低限でテンポの良い会話

など、どれを取ってもほんとに細部までよくデザインされたゲームだと思いました。

ここまで高クオリティのゲームを無料で遊べるなんて、良い時代に生まれたもんです。

実況動画も公開中

ぶきあつめの実況動画」をYouTubeチャンネルに公開中です。

攻略の参考になるかはわかりませんが、もしよかったら参考程度に。